レシピ / Recipe

牡蠣とじゃがいものグラタン

生クリームだけで作れるので、ホワイトソースを失敗する心配がありません。材料も少なく済むのでお手軽ですよ!

牡蠣とじゃがいものグラタン

2022年の「大寒」は1月20日です。大寒とは一年で最も寒い時期です。そんな時期は温かいグラタンが食卓に並ぶと、心も体も暖かい気分になりますね。今回は、この時期に美味しい牡蠣を使った簡単で美味しいグラタンのご紹介。

グラタンと言えばホワイトソースですが、自分で作るとダマが出来る・焦げる・うまくトロミが付かない等で難しいものです。今回は生クリームだけで作れる簡単グラタンです。ポイントは、じゃがいもを千切りにして水にさらさない事です。そうすることでじゃがいものでんぷんで生クリームに優しいトロミが付きます。生クリームのみですが、さらっとしたトロミになるので、しつこくなくペロッと頂けます。

材料・分量

分量は4人分です(356kcal = 1人分)
材料 分量
牡蠣(加熱用) 8個(130~160g)
じゃがいも 大1個(約200g)
長ねぎ 1本
バター 5g、10g
生クリーム 100mℓ
ピザチーズ 80g
少々
粗びき黒コショウ 少々
※片栗粉(牡蠣を洗う用) 大5~6

作り方

  1. 耐熱皿に常温に戻して柔らかくしたバター(5g)を塗る。
    オーブンを220°Cに予熱しておく。
  2. 【牡蠣の下ごしらえ】
    ボウルに牡蠣・片栗粉を入れ全体にまぶします。牡蠣が浸るくらいの水を入れ軽くもみ洗いする。水を継ぎ足し軽くもみ洗いし水気をきり、汚れがなくなるまで2~3回水を変え洗う。
    ザルに上げたら、キッチンペーパーで水気をふき取っておく。
  3. 長ねぎは2cm幅の小口切りにする。
    熱したフライパンにバター(10g)を入れ、長ねぎを両面焼き目が付くように焼く。塩を軽く振る。
  4. じゃがいもは皮をむいて、0.5~1cm幅の千切りにする。
    水にさらさずに、耐熱容器に敷き詰めて塩・粗びき黒コショウを振る。
  5. (4.) のじゃがいもの上に (2.)、(3.) を乗せる。
    全体に生クリームを回しかけ、ピザチーズをちらす。
  6. (1.) の予熱したオーブンに入れ、20~30分焼く。
    チーズに焼き目が付けば出来上がり。
飾りでイタリアンパセリを添えました。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記