レシピ / Recipe

キッシュロレーヌ

フランスの家庭料理を簡単なレシピで作りましょう!パイ生地は型に入れた後冷やし、具材は粗熱を取ると上手に焼けますよ。

キッシュロレーヌ

クリスマスディナーにぴったりなお料理「キッシュロレーヌ」のご紹介です。キッシュとはフランスの定番家庭料理で、フランス人のお母さんでキッシュを作ったことがない人はいないだろうと思います。

レシピもたくさんあって生地から手作りする人もいるようなメニューですが、今回はシンプルな具材で、生地には冷凍パイシートを使った簡単に作れるレシピです。

コツはパイシートを型に入れた後に、一度冷蔵庫や冷凍庫で保管することです。そうすることでパイ生地が上手に焼けます。同じく、具材も焼いた後は粗熱を取ることがポイントです。

材料・分量

分量は4人分です(577kcal = 1人分)
材料 分量
パイシート 1枚
ほうれん草 1/2束(100g)
ベーコン 90g
ミニトマト 8個
塩・胡椒 少々
2個
<A> 生クリーム … 200ml
ナツメグ(お好みで) … 少々
塩・胡椒 … 少々
粉チーズ 大2
小麦粉 大1/2
バター 10g
サラダ油 小1

作り方

  1. タルト型に溶かしたバターを塗り、小麦粉を全体にふるっておく。
    この時オーブンを200°Cに予熱しておく。
  2. 【パイ生地の形成】
    1. パイシートを常温で10分ほど置いて解凍する。
    2. タルト型より一回り大きくなるように麺棒等で薄く延ばす。
    3. タルト型にかぶせて型の内側にしっかり生地が行くように指で押さえて、余分な部分を切るように型の上で麺棒を転がす。
    4. 淵の部分は少し型の内側にはみ出るように押さえる。底の部分にはフォークで全体的に空気穴を開ける。
    5. 冷蔵庫で保管する。
  3. ほうれん草は熱湯でさっと茹で、水にさらす。水分を絞り、4~5cmの長さに切り、またしっかり水分を絞る。
    ベーコンは、1cm幅の角切りにし、ミニトマトは1/2か1/4にカットする。
  4. 熱したフライパンにサラダ油を入れ、ベーコンを炒める。ベーコンに焼き目が付いたら、ほうれん草・ミニトマトを入れ塩・胡椒を振りさっと炒める。バットなどに取り出して、粗熱を取っておく。
  5. ボウルに卵を割り入れ解きほぐす。そこに<A>、粉チーズ大1を入れよく混ぜる。
  6. (2.) で冷ましておいた型に (4.) の具材を広げ、(5.) をそっと流し入れる。全体に残りの粉チーズ大1を振りかける。
  7. 予熱した200°Cのオーブンに入れ、40~50分焼く。
  8. 粗熱が取れたら型から外し、お皿に盛り付ける。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記