レシピ / Recipe

団子汁

大分の郷土料理である団子汁は小麦粉で作りますが、今回は白玉粉を使ってもちもちの団子汁に仕上げました!

団子汁

今年も十五夜を迎え、お月見の季節となりました。お月見とは、諸説ありますが「お月様へ感謝」や「豊作祈願や日頃の収穫への感謝」を伝えるためと言われているそうです。そんなお月見ウィークの今週は、お月見団子を温かい汁物でいただくレシピのご紹介。そろそろ、温かい汁が恋しい季節となりました。

団子汁は、大分の郷土料理として挙げられますが、今回は白玉粉で簡単アレンジのもちもちの団子汁にしてみました!お子様といっしょにこねこね作るのも楽しいですね!野菜もお好みの野菜を追加してもOK!是非お試しください。

材料・分量

分量は4人分です(175kcal = 1人分)
材料 分量
大根 100g(約2㎝)
にんじん 100g(1/2本)
ごぼう 80g(1/2本)
しめじ 80g(1パック)
こんにゃく 200g(1枚)
<A> 白玉粉 … 100g(1/2袋)
水 … 90mℓ
だし汁 1200mℓ
大さじ2
味噌 大さじ4
小ねぎ(小口切り) 適宜

作り方

  1. 大根とにんじんはいちょう切りか半月切りに、ごぼうはたて半分に切ってから斜め切りに、しめじは石付きを取りほぐし、こんにゃくは一口大にコップのフチ等でちぎる。
  2. <A>の材料を合わせて一口大に丸め、白玉粉の表示レシピ通りに、茹でてから冷水につけておく。
  3. 鍋に (1.) の具材とだし汁・酒を加え火にかけ、具材が柔らかくなったら、味噌と (2.) の白玉を加えてサッと火を通す。
  4. お椀に盛り、小ねぎをかける。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記