レシピ / Recipe

夜空のヨーグルトバーグ

七夕の夜空をイメージしたデザートです。ヨーグルトの水切りが、美味しくできる決め手です!

夜空のヨーグルトバーグ

7月7日の七夕には、笹を用意して短冊を飾ったり、星を眺めたり、それぞれのご家庭で楽しまれているのではないでしょうか。梅雨のさなかの七夕の夜空は、くもりや雨で星が見えない日もありますよね。

今回は、七夕の晴れた夜空をイメージしたデザート「夜空のヨーグルトバーク」のご紹介。ヨーグルトバークは、ヨーグルトに果物などをのせて冷やし固めた冷たいスイーツです。ヨーグルトがベースなので、アイスクリームよりもカロリーが低いです。作り方も簡単で、お子様と一緒に作ることもできます。

作り方のポイントは、ヨーグルトの水切りをしっかりとすること。最低でも3時間はおいて水切りをしましょう。また、冷やし固めるときに厚みが1cm以上になると、切り分けが難しくなるため注意してくださいね。

材料・分量

分量は4人分です(105kcal = 1人分)
材料 分量
プレーンヨーグルト 400g
ブルーベリージャム 40g
ハチミツ 大さじ1
冷凍ブルーベリー 80g
アラザン 4g

作り方

  1. ペーパータオルを敷いたザルにプレーンヨーグルトを入れ、冷蔵庫で3時間以上置き、半量くらいになるまで水切りする。
  2. ボウルに (1.) を入れ、ブルーベリージャムの半量、ハチミツを加えて混ぜたら、オーブンシートを敷いたバットに流し入れ、5~10mm厚さになるようにゴムベラで平らにする。
  3. 残りのブルーベリージャムを数か所に分けて (2.) にのせ、爪楊枝や箸などで絵を描くようにマーブル模様にする。
  4. (3.) に冷凍ブルーベリー、アラザンを散らし、ラップを掛けたら冷凍庫に入れ、3時間以上冷やし固める。オーブンシートを付けたまま、まな板にのせて包丁で食べやすい大きさに切り、器に盛り付ける。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記