レシピ / Recipe

はちみつレモンキャロットラペ

ビストロの前菜でおなじみのキャロットラペです。人参・レモン・はちみつの相性バツグンです!

はちみつレモンキャロットラペ

梅雨時、さっぱりとしたものが食べたくなりますね。

そんな時には、さわやかなレモン使用のレシピのご紹介します。

ビストロの前菜やデリで定番のキャロットラペをレモンとはちみつの組合せで作ります。

レモンの香りで、人参の匂いが苦手な方も食べやすく、はちみつの優しい甘味がレモンの酸味を和らげて酸っぱいものが苦手な人でも食べやすく仕上げています。

人参に豊富に含まれるベータカロテンは油溶性なので、オリーブオイルを使うマリネで食べると効率よく吸収できます。また、レーズンを入れることでカリウムや鉄分などのミネラルも摂れて栄養価もUP。食感や彩りのアクセントにもなり一石二鳥です。

材料・分量

分量は4人分です(20.5kcal = 1人分)
材料 分量
人参 1本(約150g)
レーズン 20g
オリーブオイル 大さじ1
レモン果汁 大さじ1
はちみつ 小さじ1

作り方

  1. 人参は皮をむいて千切りにする。
  2. ファスナ―付きビニール袋等ににオリーブオイル、レモン果汁、はちみつを入れ (1.) の千切りした人参を入れ、軽く揉み込んでから空気を抜いてジップを閉め、冷蔵庫で10~15分ほど味を馴染ませる。
  3. 器に1/4ずつ盛付け、レーズンを散らして出来上がり。
レーズンは人参と一緒に漬け込むと柔らかくなるので、レーズンが苦手な人は人参と一緒に漬け込んでも良い。
*ビニール袋に残ったマリネ液はドレッシングとしてレタスや千切りキャベツにかけても美味しい。

前回のレシピへ

イイダ版お料理歳時記