レシピ / Recipe

敬老の日のプレゼントに喜ばれる物は?

大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに …

今年の敬老の日は、9月17日(月)です。しばらく敬老の日は9月15日と決まっていましたが、近年ハッピーマンデー法の施行で9月の第3月曜日になりました。

敬老の日のすごし方

『お年寄りを敬い、長寿を願う』敬老の日ですが、もともとの由来は、聖徳太子が大阪に敬田院、悲田院、施薬院、療病院の四天王寺を建てた時、そのうちの悲田院が今で言う老人ホームで9月15日に誕生したことからこの日が選ばれたという説が有力です。

おじいちゃん、おばあちゃんには贈り物よりも、「会いに行くことが、一番」ですが、遠くてなかなか行けない人も多いはず。一般的にはお花、お菓子、小物などが多いですが、今年はちょっと頭をひねってこんなプレゼントはいかがでしょう …。

お年寄りにはまだまだ若いモダンなおじいちゃん、おばあちゃんへ

プリザーブドフラワー
生花よりも長持ちして、水やりなどの世話もいらない美しいアートフラワー。洋風のインテリアが自慢のおばあちゃまへ(3千円~1万円くらい)
写真館でモデル体験!
ヘア・メーク、衣装も選べてプロのカメラマンに撮影してもらえます。家族や夫婦で思い出を残せます。(1万円くらいから)

健康に気を使うおじいちゃん、おばあちゃんへ

シューズヘルパー
腰をかがめずに靴を脱ぎはきできる、長さのある靴べら(2千5百円くらい)
ひざプロテクター
ひざに負担がかからないようにソフトに固定するもの(2千~8千円くらい)
フットマッサージ器、マッサージチェア
お手軽~高額まで色々なタイプが出ています。

行動派なおじいちゃん、おばあちゃんへ

旅行ギフト券
敬老の日のすごし方銘湯宿泊カタログギフト、レストランカタログギフトなどネットでも申し込めて、バリアフリーやヘルパーつき旅行など使う人が色々選べるカタログギフトも。(JTBやANAなどから、1万円~5万円代など)

プレゼントは、色々ありますが、「心を込めて」贈る事が一番大事ですよね。おじいちゃん、おばあちゃん、いつまでもお元気で …。

前回の知恵袋へ次の知恵袋へ