レシピ / Recipe

花粉症対策いろいろ

簡単にできそうな花粉症対策を紹介!

いよいよ3月、暖かな陽気に誘われてお出かけも楽しいはず …。

でも、花粉症の人にとっては花粉の飛散がピークを迎える最もつらい時期です。

今や日本人の20%が花粉症といわれ、もはや年中行事のようにテレビや雑誌でとりあげられていますよね。

花粉症の常連さんは、「今年こそはコレをやってみよう」とか「今回はコレにかけてみようかな …」など、すでにいろいろな対策を立てていると思いますが、お薬や民間療法にたよる前に、まずは基本にかえって簡単にできそうなものをいくつか紹介したいと思います。

おそうじのコツ …
1日で花粉が一番飛ぶのは12時~15時くらいと日没直後だそうです。気温が上がるとともに量もふえるので、おそうじや換気は午前中に。部屋の隅やテレビの裏側など花粉のたまりやすい所を集中的に! 掃除機よりも、ぞうきんやおそうじシートでふきとる方がいいようです。
洗剤にこだわる …
アレルゲン物質には、酵素入りの洗剤が有効なようです。ソファやカーテン、制服などなかなか洗えないものは衣類専用スプレーで花粉を包み込んで落とす方法も。
お天気 …
花粉が多いのは、晴れやくもりで気温が高い日、風が強い日、雨が降った次の日、乾燥した日です。お出かけには充分注意して、計画的に。どうしてもという日はマスク、サングラスなどで花粉対策も万全に。
目と鼻 …
お椀などの容器に水かぬるま湯をいっぱい入れ、目を洗いましょう。お茶をコットンにしみこませてまぶたをパッティングするのも気持ちいいですよ。鼻は片方ずつ鼻の穴をおさえて食塩水を吸い込み、一気に吹きだすと花粉が洗えます。真水より食塩水のほうが、ツンとこないようです。

前回の知恵袋へ次の知恵袋へ