レシピ / Recipe

発酵パワーたっぷり丼

お家で運動不足…そんな時にも発酵食品はうってつけです!

発酵パワーたっぷり丼

STAY HOME! 一部の都道府県では本日付けで「緊急事態宣言」が解除となりましたが、まだまだ油断できない状況です! 頑張ってお家で過ごしている中、運動不足でお腹の調子がいまいち…という方も多いのではないでしょうか? そんな時には、たっぷりの発酵食品で腸内環境を整えましょう!

発酵食品というと敷居が高い様に思いますが、実は身の回りにたくさんあります。今回はキムチ・納豆・たくあんを使ったお手軽な丼ぶりレシピ!たくあんも、本来の“糠漬けのタイプ”を選べば立派な発酵食品なんです。

さらに、発酵食品と相性抜群でその効果が上がる「水溶性の食物繊維たっぷりの食材」も一緒に食べることで、腸内フローラのバランスを保ち、腸内の免疫細胞を活性化して、病原菌から身体を守りましょう!

これからの暑さに向けても発酵食品はうってつけの食材です。お手軽にできるのでお昼ご飯にもピッタリ!是非お家でお試しくださいね。

材料・分量

分量は4人分です(462kcal = 1人分)
材料 分量
キムチ 100g
納豆 2パック
たくあん 60g
長芋 120g
オクラ 5~6本
ごはん 4杯分
卵黄 4個分
醤油 適量

作り方

  1. オクラは板ずりした後、茹でて輪切りにする。
  2. たくあんは細切りしておく。
  3. 長芋は皮をむき酢水にさらした後、袋にいれ上から麺棒などで叩いておく。
  4. 器にごはんを入れ、(1.) ・ (2.) ・ (3.) ・キムチ・納豆を乗せる。
  5. 真ん中に卵黄を乗せる。お好みで醤油をかけて食べる。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記