レシピ / Recipe

エスニックチキン

行ったつもりで、お家でピクニック気分を!お弁当の定番メニューのエスニックアレンジです。

エスニックチキン

木々から新芽が顔をだし、鮮やかな緑が美しい時期ですね。自宅で過ごす時間が長くなっている中、GWには行楽を楽しみたかったと思っている方もいらっしゃるかと思います。今年のGWは出かけられない代わりに、お弁当箱におかずを詰めて、自宅でピクニック気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ピクニック弁当の定番と言えば、「鶏唐揚げ」や「鶏の照り焼き」などの鶏肉メニュー。いつもの鶏肉メニューをひと味変えて、アジアの雰囲気がただよう「エスニックチキン」のご紹介いたします!

味の決め手は、「ナンプラー」と「オイスターソース」です。タレに漬け込んだ鶏モモ肉を、フライパンで焼き上げます。ポイントは、皮にムラなく焼き色を付けることです。皮目を下にして、ときどきトングなどで押さえ付けると、食欲をそそる焼き色に仕上がりますよ。

今年のGWには、「行ったつもり」で、ご家庭でエスニックチキンを作ってみてはいかがでしょうか?

材料・分量

分量は4人分です(289kcal = 1人分)
材料 分量
鶏モモ肉 2枚(500g)
<A> ナンプラー … 大さじ1
オイスターソース … 大さじ1
ハチミツ … 小さじ2
チューブにんにく … 小さじ1/2
チューブしょうが … 小さじ1/2
粗挽きブラックペッパー … 少々
サラダ油 大さじ1/2

作り方

  1. 鶏モモ肉の皮にフォークで穴を開ける。厚みのある部分を包丁で開き、厚みを均一にしてから4等分に切り分ける。
  2. ポリ袋に鶏モモ肉を入れ、<A>を加えて揉み込み、10~20分ほど常温に置いてタレを馴染ませる。
  3. サラダ油を引いたフライパンに (2.) を入れ、皮を下にして並べる。
  4. 中火に掛け、ときどきトングなどで押さえ付けながら、皮に焼き色を付ける。
  5. 裏返したらフタをし、弱火に変えて5~8分ほど蒸し焼きにする。
  6. フタを開け、フライパンに染み出たタレを絡める。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記