レシピ / Recipe

山菜ちらし寿司

たまごと絹さやをたっぷりとのせて、食卓で春を感じてみてください!

山菜ちらし寿司

先週の寒さとは打って変わり、今週は暖かさを感じる日が続いていますね。山からは春の山菜たちがどんどん芽を出しています。今年は、例年よりも早い春の訪れのようですね。

学生のお子さんがいるご家庭では学校が休みになっていることも多く、困るのがお家ご飯。またこれから春休みを迎え、毎日の昼食づくりに悩まれる方も多いかと思います。そんな時には、春の旬食材を使った、野菜たっぷりのちらし寿司を作ってみてはいかがでしょうか。

使用する山菜は、お手軽に水煮を使っても良いですし、生の山菜から作っていただいても良いかと思います。仕上げにはたまごと絹さやをたっぷりのせて、春を感じながら召し上がってみてください。是非お試しください!

材料・分量

分量は4人分です(376kcal = 1人分)
材料 分量
山菜の水煮 2袋(約200g)
<A> しょうゆ … 大さじ2
みりん … 大さじ1
さとう … 大さじ1
酒 … 大さじ1
水 … 1/2カップ
2個
<B> みりん … 大さじ1
塩 … ひとつまみ
サラダ油 小さじ2
<C> ごはん … 2合分(かためにたく)
すし酢 … 大さじ4
絹さや 10本

作り方

  1. 山菜の水煮の水気を切り、<A>で10分程煮て、粗熱をとる。
  2. 卵を溶き、<B>と混ぜ合わせ、フライパンにサラダ油を熱して、炒り卵にする。
  3. <C>は混ぜ合わせて、酢飯にする。
  4. 絹さやはさっと茹でて、千切りにする。
  5. (3.) の酢飯に (1.) の水分を切って加え、混ぜ合わせて器に盛る。
  6. (2.) の炒り卵と (4.) の絹さやを盛る。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記