レシピ / Recipe

さばのカレー風春巻き

流行りのさば缶を使ったカレー風味の春巻き!栄養満点、れんこんの食感も抜群です。

さばのカレー風春巻き

大寒を迎え、寒さをぐっと感じる日が増えましたね。1月も終わりにさしかかり、2020年も早くも1か月を終えようとしています。年末年始のお休みから一仕事を終え、ちょっとゆっくりしたくなる今日このごろ。今回は、皆が大好きなカレーを、春巻きにアレンジしてみました!

今流行りの栄養満点なさばの水煮缶を使い、れんこんで食感を出した一品です。通常の春巻きは挽肉や筍を使いますが、今回はさば缶とカレー粉を使用して、さばのカレー風味に仕上げています。さばの旨みと、れんこんの食感がたまりません!さば缶は保存食としても置いておけるので、急な来客にも強い味方!おつまみにも、ごはんにもぴったりの一品です。

お休みからのお仕事疲れで体調を崩しやすくなる時期、いつものカレーに少しアレンジを加えて楽しんで見てはいかがでしょうか。是非、お試しください。

材料・分量

分量は4人分(作り易い分量 10本分)です(405kcal = 1人分)
材料 分量
さば水煮缶 2缶(175g×2)
カレー粉 大さじ1
味噌 大さじ1
塩こしょう 少々
れんこん 1個(100g)
大葉 20枚
春巻きの皮 1袋(10枚)
揚げ油 適宜

作り方

  1. さば水煮缶は水気を切る。れんこんは1cm幅の細切りにする。
  2. ボウルに (1.) のさばとカレー粉、味噌をいれてよく混ぜ合わせ、10等分にする。
  3. 春巻きの皮1枚に対して、大葉を2枚敷き、(2.) とれんこんをのせ、巻いて、水溶き小麦粉(分量外)で止める。同様に残り9本を作る。
  4. 揚げ油を熱し、(3.) をきつね色になるまで揚げる。
  5. 斜め半分に切って盛り付け、お好みでレモンを添える。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記