レシピ / Recipe

ホットプレートでなんちゃって瓦そば

みんなが集まる時にも大活躍!ホットプレートで簡単に美味しくできちゃいます。

ホットプレートでなんちゃって瓦そば

もうすぐ12月ですね! 師走になれば、一年の終わりももうすぐそこに。また12月には、忘年会やクリスマスなどお家にみんなで集まる機会も増える時期です! そんな時にも役立つ、ホットプレートで簡単に出来ちゃう「瓦そば」のご紹介です。

皆さんは「瓦そば」は山口県発祥の麺料理ということをご存じですか? 名前の通り、熱した瓦の上に茶そばと具を載せて、温かいめんつゆで食べる料理です。最近では、〆料理に出しているお店も見かけるようになってきました。食べたことがない人、見たこともない人は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。もちろん瓦でなくても、お家で簡単になんちゃって瓦そばを食べることが出来ます。ホットプレートがなくても、フライパンでも調理できますよ。

普段 茶そばを食べる事がない方も、これを機に是非茶そばに挑戦してみてはいかがでしょうか。普通のお蕎麦と同じように調理出来て、口の中いっぱいに広がるお茶の香りを是非体験してみてください。

材料・分量

分量は4人分です(674kcal = 1人分)
材料 分量
牛肉(薄切り) 250g
卵(Mサイズ) 3個
万能ねぎ 1/2束
刻み海苔 適量
茶そば 360g
めんつゆ(ストレート) 1200mℓ
サラダ油 小1 + 大1
<添え物> レモン(輪切り) … 5~6枚
もみじおろし … 適量
わさび … 適量

作り方

  1. 牛肉は細切りにして、小1のサラダ油で炒める。
  2. 卵はよく溶きほぐしておく。薄焼き卵を作り、細切りして錦糸卵を作る。
  3. 万能ねぎは、5mm程の小口切りにしておく。
  4. 茶そばを表示通りの時間茹でる。
  5. めんつゆを温めておく。
  6. ホットプレートに大1のサラダ油を入れ、茹でた茶そばを入れ炒める。
  7. 茶そばに油がまわったら、(1.) (2.) (3.) を茶そばの上に乗せる。その上にレモンの輪切りともみじおろしを飾って出来上がり。
  8. 器に温めためんつゆを入れて、お蕎麦をつけて頂きます。
お好みで、わさびをつけて頂く。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記