レシピ / Recipe

う巻き

出汁巻き卵は市販の卵豆腐でとっても簡単に!少量の鰻でもボリュームアップする一品です!

う巻き

7/27(土)は土用丑の日です!丑の日には鰻を食べたい!でも、鰻は高くて家族全員分はちょっと…そんな時にも、バッチリのメニューのご紹介です。鰻は少しでも、卵でボリュームアップすれば、立派な一品に!

難しいと思われている出汁巻き卵も市販の卵豆腐を使えば出汁を取る必要もなく、簡単にしっとりジューシーに仕上がります。多少の水分量の違いは気にせず作れますので、いろんな種類の卵豆腐で試して、お好みの出汁巻き卵に挑戦してみてください。不安な方は、少し少なめの水分量から挑戦してみてくださいね。大人の方は粉山椒をたっぷりかけても、ピリッとして美味しくなるのでお勧めですよ。

今年の土用丑の日には、是非挑戦してみてくださいね。

材料・分量

分量は4人分・1個です(180kcal = 1人分)
材料 分量
卵(Mサイズ) 3個
卵豆腐(65g) 1個
卵豆腐の付属のたれ 2個
ひとつまみ
鰻の蒲焼 120g
サラダ油 小1
<添え物> 大根おろし … お好み
醤油 … お好み
粉山椒 … お好み

作り方

  1. 卵豆腐を箸やフォークで小さくくずしておく。
  2. ボールに卵を溶いて、(1.) と付属のたれを入れよく混ぜる。
  3. 鰻はフライパンの幅より少し小さめに切っておく。
  4. 卵焼き用のフライパンにサラダ油を入れよく温める。なじませたら、余分な油は小皿などに出しておく。そこへ (2.) を3~4回に分けて入れて、卵焼きを作る。1回目を流し入れた後に、(3.) の鰻を入れ、卵焼きの芯となるように巻いていく。
出来上がったら、まな板などに取り出し、少し置くとなじんで切りやすくなる。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記