レシピ / Recipe

たけのことそら豆のチーズリゾット

たけのこの食感とそら豆の風味が楽しめる、ちょっと大人な春の味です!

たけのことそら豆のチーズリゾット

今週は寒い日が続いていますが、徐々に温かい日も多くなってきましたね。スーパーの野菜売り場にも、フレッシュな春野菜が並び始めています。今回は、そんな春の味覚を使ったイタリアンレシピ「チーズリゾット」のご紹介! たけのこの食感と、そら豆の風味が主役の、オトナな春の味です!

たけのこと言えば、たけのこご飯や若竹煮など和のイメージが強いかもしれませんが、にんにくやチーズと合わせればイタリアンに早変わり。たけのこは、切り方を変えることで2種類の食感を楽しめるようにもなりますよ。そら豆は崩れやすいので、後から加えます。米を加えたら、じっくり弱火で炒め、味をなじませてから水を加えるのがポイントです。時々かき混ぜて様子を見ながら煮てくださいね。

ほくっとしたそら豆とチーズが香るリゾットに、白ワインが欲しくなるかも!? 休日のランチにもオススメな一品です。是非、春野菜を使ったチーズリゾットで、食卓で春を感じてみてくださいね!

材料・分量

分量は4人分です(385kcal = 1人分)
材料 分量
たけのこ(水煮) 500g
そら豆(さや付き) 4本(約15個)
にんにく 1片(10g)
オリーブ油 大さじ3
小さじ1
250g
3カップ
ディル 2枝
パルメザンチーズ 適量

作り方

  1. にんにくは皮と芽を除き、みじん切りにする。たけのこは穂先の柔らかい部分は一口大の薄切り、残りは1cm角にする。そら豆はさやごとグリルで10分ほど蒸し焼きにし、皮を除く。ディルは細かく刻む。
  2. 鍋にオリーブ油を熱し、にんにくを香りが出るまで炒める。たけのこ、塩を加えて炒め、全体がなじんだら米を洗わずに加え、弱火でしばらく炒める。
  3. (2.) に水を加え、沸騰したら弱火にし、蓋をして時々かき混ぜながら15分ほど煮て火を通す。
  4. (3.) にそら豆を加えて軽く混ぜ、器に盛り、ディル、パルメザンチーズを散らす。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記