レシピ / Recipe

鶏団子鍋

塩こうじを入れることでいつもの鶏団子よりもジューシーに!お子様にも人気の、お鍋レシピです!

鶏団子鍋

寒さが続き、乾燥した空気が続いています。インフルエンザ警報も出ているので、体調管理には一段と注意が必要ですね。そして寒い時期は、献立に迷うとやっぱり温かいお鍋が食べたくなりますよね! 体調管理も含めて、あったか料理をたくさん食べて、体の中から元気になりましょう。今週はジューシーなゴロゴロの鶏団子がたくさん入ったお鍋レシピのご紹介です。

今回のレシピのポイントは、鶏団子を手作りにすることです。少し手間と思うかもしれませんが、塩こうじをたっぷり入れて団子を作るので、いつもの鶏団子よりも更にジューシーに仕上がります! 鶏団子はお子様も食べやすく人気な一品なので、ご家族そろって食べるのにもピッタリです。また、鶏団子に入れる長ねぎの青い部分には、βカロテンやビタミンCを多く含むので、一緒に栄養もたっぷり摂れる一品です! おいしい鶏団子と一緒に、野菜ももりもり頂きましょう!

寒い時期こそ、あったかいお鍋をたくさん食べて、体の中から温まりつつ一緒に栄養も摂り、風邪などひかないよう気をつけてくださいね! 是非お試しください!

材料・分量

分量は4人分です(kcal = 1人分)
材料 分量
<鶏団子> 鶏挽肉 … 600g
塩こうじ … 60g
片栗粉 … 大さじ1
長ねぎ(青い部分) … 2本分(約60g)
生姜(すりおろし) … 1かけ分
<鍋スープ> だし汁 … 8カップ
しょうゆ … 大さじ4
みりん … 大さじ3
酒 … 大さじ3
オイスターソース … 大さじ2
塩 … 少々
<野菜> 長ねぎ … 2本
大根 … 1/2本~1本
にんじん … 1本
しいたけ … 4個
えのき … 1袋

作り方

  1. <鶏団子>の材料はボウルにすべて粘りがでるまでこね、冷蔵庫で1時間寝かしておく。
  2. <野菜>は、長ねぎは斜め切り、大根とにんじんはピーラーで切り、しいたけとえのきは石付きをとる。
  3. 鍋に<鍋スープ>の材料を入れひと煮立ちさせ、(1.) の<鶏団子>を団子にして入れる。(2.) の<野菜>を入れ更に煮込んで完成。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記