レシピ / Recipe

かきと春菊の味噌鍋

かきの旨みがたっぷり詰まった味噌鍋!年末のこの時期には、冬の絶品鍋をどうぞ!

かきと春菊の味噌鍋

寒さが一段と増してきた今日この頃、手軽に栄養もとれる鍋料理が重宝する季節ですね。食卓に集まり、鍋を囲んでいただく食事は冬ならではの楽しみです。年末だからこそ、少し豪華な絶品鍋を食べてみてはいかがでしょうか? 今回は、かきをふんだんに使用した、かきの旨味を存分に楽しめる味噌鍋のご紹介です!

旬のかきをたっぷり使ったこの鍋のポイントは、かきをやさしく水で洗い、熱湯でさっとゆでることです。このひと手間で旨味を閉じ込め、プリプリな食感になりますよ。かきには疲労回復効果のあるグリコーゲンやタウリン、亜鉛など栄養素も豊富なので、年末の忙しいこの時期にもピッタリなんです。写真は2人分の小鍋仕立てにしてみました。人数と鍋の大きさに合わせてだし汁と味噌の量は調整してくださいね。食べ終わった後には、かきの旨味がたっぷりつまったスープを使って、〆までお楽しみください!

皆で集まる機会が多いこの時期、ご家族、ご友人みんなで鍋を囲み、身も心も温まりましょう。是非、この年末にはかきの味噌鍋をお試しくださいね。

材料・分量

分量は2人分です(118kcal = 1人分)
材料 分量
かき(加熱用) 8個(200g)
<A> 下ゆで用水 … 500mℓ
塩 … 大さじ1
春菊 1束(150g)
くずきり 40g
600mℓ
昆布 5cm角1枚
赤味噌 大さじ3
溶き卵 適量
ゆでうどんまたはごはん 適量

作り方

  1. かきは水でやさしくふり洗いし、<A>を沸かしてさっと10秒程ゆでてから冷水にとる。春菊、くずきりは食べやすい長さに切る。
  2. 鍋に水、昆布を入れて火にかけ、沸騰したら、(1.) のかき、くずきり、春菊を加えて火を通し、仕上げに味噌を溶かし混ぜて味付けし、いただく。
  3. 〆は、かきの旨味たっぷりのスープでたまご雑炊、またはうどんがおすすめです。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記