レシピ / Recipe

鮭とみょうがのさっぱりちらし寿司

みょうが、大葉などの香味野菜には食欲を増進させる作用があります!ご家族での食事に、華やかな大皿を囲んでみませんか?

鮭とみょうがのさっぱりちらし寿司

例年にない暑さが続く毎日で、食欲減退で夏バテ気味の方々も多いのではないでしょうか?夏休みも中盤に差しかかり、来週にはお盆期間になりますね! 働いている方々もこれから夏休みムードを迎え始めるのではないでしょうか。みんなが集まるお盆には、今年は何をつくるか迷っていらっしゃる方も多いのではないかと思います。今回は、おもてなしのごちそう料理にもぴったりな、香味野菜をたっぷり使った、簡単ちらし寿司のご紹介です!

夏の香味野菜、みょうが、大葉等は食欲を増進させてくれる作用があり、この時期誰にでも喜ばれる一品です。またちらし寿司はいろいろと手間がかかるイメージもありますが、今回ご紹介する作り方は、鮭フレークを使って混ぜ合せるだけなので、お手軽に出来るレシピにもなっています! 大皿に盛り付ければ、食卓を彩る華やかな一品になり、家庭での会話が盛り上がること間違いなしです! おもてなし料理にはもちろん、夏休みのご飯にもぴったりの一品です。

台風も多く、天気が崩れる日もありますが、皆様お体には気を付けてお盆のお休みを楽しんでくださいね! 是非、簡単にできるちらし寿司をお試しください!

材料・分量

分量は4人分です(341kcal = 1人分)
材料 分量
鮭フレーク 大さじ4
みょうが 6個
<A> 塩 … 少々
酢 … 大さし1
砂糖 … 大さじ1
きゅうり 1本
がり 20g
たまご 2個
少々
サラダ油 小さじ2
大葉 10枚
酢飯 600g

作り方

  1. みょうがは千切りにし、<A>で和えてしんなりさせる。きゅうりはスライスし、塩少々(分量外)で揉んでおく。がりは千切りにする。
  2. たまごと塩少々を溶き、フライパンにサラダ油を熱し、錦糸卵のように薄く焼き、2~3mm幅の千切りに切っておく。大葉は千切りにする。
  3. ボウルに、酢飯・鮭フレークと (1.) の食材を絞ってから入れ、よく混ぜる。続いて (2.) のたまごを入れ、さっと混ぜ合わせ、器に盛り、大葉の千切りを添える。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記