レシピ / Recipe

とまと入りサンラータンスープ

酸味と辛みでさっぱりとしたスープが癖になる!たっぷりの野菜と一緒に、スタミナ料理で夏を乗り切りましょう!

とまと入りサンラータンスープ

8月に入りここからが夏本番です。7月の猛暑で体調を崩している方もいるかもしれませんが、これから暑さが更に増してくるので、体調には気を付けつつも引き続き暑さ対策はしていきたいですね。そんな暑い夏にはやっぱり、体力をつけるためにもスタミナ料理が一番です! 今回ご紹介するのは、夏野菜を中心とした野菜たっぷりの中華料理、サンラータンスープです!

サンラータン(酸辣湯)とは、酸っぱいの【酢】、ラー油の【辣】、スープの【湯】という意味です。酸味と辛みでさっぱりとしたスープが癖になること間違いなし! さらに夏野菜をたっぷりと入れて野菜と一緒に食べれば、食欲が落ちるこの時期にもピッタリのスタミナ料理です!

暑い時には熱いもの! さらに汗をかきながら体の中から元気になって、残りの残暑に向けて、パワーを蓄えながら猛暑を乗り切りましょう!! 夏にはスタミナ中華を、ぜひ試してみてくださいね!

材料・分量

分量は4人分です(kcal = 1人分)
材料 分量
とまと 中2個
えのき 1/2個
椎茸 2個
モロヘイヤ 1/2袋
<A> 水 … 800ml
鶏ガラスープの素 … 大さじ1と1/2
しょうゆ … 大さじ1
酒 … 大さじ1
みりん … 小さじ2
<B> 片栗粉 … 大さじ1
水 … 大さじ2
溶き卵 1個分
大さじ2
ラー油 適宜
塩、こしょう 適宜

作り方

  1. とまととモロヘイヤは一口大に、えのきは半分に切り、椎茸はスライスする。
  2. 鍋に<A>を合わせ入れ、ひと煮立ちさせ、えのきと椎茸を加えて煮る。
  3. 火を弱めて<B>の水溶き片栗粉を入れ、再び火を強めてとろみをつけたら、溶き卵を入れる。
  4. とまととモロヘイヤ、酢を加えひと煮立ちさせ、仕上げにラー油を入れ、塩、こしょうで味を整える。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記