レシピ / Recipe

夏野菜と豚挽肉のピーナッツカレー

クリーミーなカレーと夏野菜とが相性ばっちり!ココナッツミルクの量はお好みで調節してみてくださいね!

夏野菜と豚挽肉のピーナッツカレー

6月も後半に差し掛かり、梅雨も真っ盛りで、気分も憂鬱になってしまいそうな雨雲が続いています。天候はすっきりしない日々が続きますが、畑では夏野菜がどんどん育ち、収穫の時期を迎え、夏野菜が更に美味しい季節になってきました。今回はそんな夏野菜をたっぷり使い、クリーミーなまろやかさで食が進むカレーのアレンジレシピのご紹介です!

今回は夏野菜を楽しむために、普段のカレーにアレンジを加え、ピーナッツペーストを入れたカレーになっています! 一風変わったアレンジですが、ピーナッツペーストを入れることでコクが出て味がマイルドになるので、じめっとしたこの時期にもピッタリなカレーです。もちろんお子様にもとても食べやすい味になりますよ。また、ココナッツミルクも入れることでよりまろやかさが増すので、更においしく召し上がれます。ココナッツミルクの量は、お好みで調整してみてくださいね。クリーミーでマイルドなカレーと夏野菜とが相性ばっちりのレシピです!

天気がすっきりしない日には、ご家族で夏野菜をたっぷりと使ったカレーを、是非お試しくださいね!

材料・分量

分量は4人分です(947kcal = 1人分)
材料 分量
<カレー>
豚挽肉 300g
玉ねぎ 2個
にんにく 1/2かけ
クミンシード 小さじ1(あれば)
サラダ油 大さじ1
大さじ2
カレー粉(フレークタイプ) 100g
ココナッツミルク 1缶
ピーナッツペースト(無糖) 30g
ウスターソース 大さじ2
ケチャップ 大さじ1
ごはん 4膳分
<グリル野菜>
なす 2本
ズッキーニ 1本
パプリカ 1/2本
おくら 8本
ミニとまと 4個
オリーブオイル 大さじ1

作り方

  1. <カレー>は、まず玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。
  2. 鍋に、サラダ油を熱し、にんにくとクミンシードを香りが出るまで炒め、玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める。
  3. 続いて豚挽肉を入れてよく炒め、酒・カレー粉・ココナッツミルクを入れて煮込む。仕上げに、ピーナッツペースト・ウスターソース・ケチャップを入れて、更に煮込んでおく。
  4. <グリル野菜>の野菜は食べやすい大きさに切り、フライパンにオリーブオイルを熱し、ミニとまと以外の野菜を焼く。
  5. 器にごはんを盛り、(3.) のカレーをかけ、(4.) のグリル野菜を添える。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記