レシピ / Recipe

ジンジャー(神社)力うどん

夜遅くまでがんばっている受験生へ、身体も温まるゲン担ぎメニュー!胃にも優しいので、夜食にもピッタリです!

ジンジャー(神社)力うどん

ついに受験シーズンもラストスパートになりました。この時期は、勉強と同時に体調管理にも万全の注意を払いたいものですね。寒い時期に遅い時間まで頑張っているお子さんを、おいしいご飯で応援してあげたいところです! 今回は、生姜を使って身体も温まり、受験生へのゲン担ぎにもピッタリな「ジンジャー(神社)力うどん」のご紹介です!

生姜に含まれる“ショウガオール”には、血行を促進する作用があり身体を温める働きがあります。生姜は冷え防止だけでなく風邪の予防にも効果があるので、受験シーズンのお子さんへの料理には、積極的に取り入れたい食材のひとつです。また、消化の良いうどんやお餅を使うため、夜遅い時間まで頑張っているお子さんへの夜食にもピッタリです! 胃にもやさしく身体もぽかぽか温まるだけでなく、作り方も、味付けはめんつゆだけでとっても簡単なのも嬉しいですよね!

まだまだ寒い日が続き、風邪も流行っているので、体調管理にはしっかりと気をつけていきましょう! 受験生の皆さん、生姜パワーで寒さに負けず、もうひと踏ん張り、最後まで頑張ってください!

材料・分量

分量は2人分です(682kcal = 1人分)
材料 分量
冷凍うどん 2玉
めんつゆ(3倍濃縮) 50cc
500cc
切り餅 2個
揚げ玉 大さじ2
ほうれん草 適量
椎茸 2個
生姜 1/2個

作り方

  1. ほうれん草はさっと茹でて5cm幅に切り、椎茸は4等分に切る。生姜は千切りにする。
  2. めんつゆ、水、椎茸を鍋に入れて煮立てる。お餅はこんがり焼く。
  3. 冷凍うどんを電子レンジ600wで2分半加熱し、(2.) のつゆに入れる。
  4. 器に (3.) を入れ、焼いた餅、ほうれん草、揚げ玉、生姜をのせたら完成。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記