レシピ / Recipe

たまごとじ 餡かけつゆそば

たまごでとじた餡かけがくせになる!今年の年末は、少しアレンジを加えた年越しそばはいかがでしょうか。

たまごとじ 餡かけつゆそば

今年も残すところあと僅かとなりました。今年はみなさんにとってどのような1年になったでしょうか。毎週皆様にご紹介していた歳時記レシピも、今回のご紹介が年内最後となります。そんな最後のレシピは、大晦日にいただく年越しそばのアレンジメニュー、たまごでとじた餡かけつゆそばのご紹介です!

年越しそばとは、縁起を担いで大晦日に食べるそばのことで、日本の風物詩にもなっています。年末年始はごちそうをいただく機会が多いかと思うので、今年の年末は胃への負担も少ない、シンプルで体にも優しい餡かけにしていただく年越しそばはいかがでしょうか。たまごでとじた餡かけの優しい味がくせになり、身体もぽかぽかあったまる一品です。作り方もとっても簡単で、お好みでゆずの皮の千切りや、わかめやねぎなどをのせると更においしくいただけるので、是非やってみてくださいね!

年内最後は、たまごとじの餡かけそばを食べて身体を温めつつ、除夜の鐘をききながら新年をゆったりと迎えてみてはいかがでしょうか。それでは、風邪などひかぬよう体調を整えて、良いお年をおむかえくださいませ。

材料・分量

分量は2人分です(489kcal = 1人分)
材料 分量
たまご 2個
<A> めんつゆ(3倍濃縮) … 80ml
水 … 600ml
<B> 片栗粉 … 大さじ2
水 … 大さじ3
そば(乾) 2束(200g)

作り方

  1. <A>を合わせて鍋に入れ、ひと煮立ちしたら火を止める。
  2. <B>を合わせて水溶き片栗粉を作り、(1.) の鍋にまわし入れ、再び火をつけてとろみをつける。
  3. たまごを溶き (2.) にまわし入れ、つゆを作っておく。
  4. そばを表示時間通りに茹でた後、器に盛り、(3.) のつゆをかける。
お好みで、ゆずの皮の千切りや、わかめやねぎなどをのせる。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記