レシピ / Recipe

根菜の甘辛揚げ

甘辛く味付けした根菜がクセになる!? 冬の食べ過ぎ予防にも効果的な一品です!

根菜の甘辛揚げ

いよいよ今年も残すところあと僅かとなり、季節は秋から冬へと変わっているのが日を追う毎に感じます。寒さも一層厳しくなってきていますが、そんな冬に更に美味しくなる旬の根菜をたっぷり使った、甘辛レシピのご紹介です!

根菜は、野菜の中でも根っこの部分(土の中にできる野菜)の事をいいます。また、ご存知の方も多いと思いますが、冬が旬の根菜類は身体を温める作用があります。反対に、とまとやキュウリなどの夏野菜は身体を冷やす作用があるなど、旬のものを食べることは身体にもとっても良いことなんです! 自然の恵みはよくできていますね! また、根菜類は歯ごたえがあり、よく噛んで食べるので、食べ過ぎ予防にも効果的です!

旬の食材をたっぷり使い甘辛く味付けした根菜は、ご飯のお供にもぴったりです! 寒さが増してくるこの時期、身体を温める根菜レシピを是非作ってみてくださいね!

材料・分量

分量は4人分です(kcal = 1人分)
材料 分量
鶏モモ肉 300g
さつまいも 1本
ごぼう 1本
蓮根 200g
塩、こしょう 2つまみ
片栗粉 適量
揚げ油 適量
<調味料> 醤油、砂糖、酒 … 大さじ2
酢 … 大さじ1
白ごま … 適量

作り方

  1. 鶏モモ肉は一口大に切り、塩、こしょうで味付けをしておく。さつまいもと蓮根は5mm程度の厚さで半月切りにし、ごぼうも5mm程度の厚さで斜め切りにし、水にさらしておく。
  2. (1.) の野菜の水気を切った後、鶏モモ肉と野菜に片栗粉をまぶしてから、最初に170度に温めた油で野菜のみを揚げる。次に180度に温度を上げてから、鶏モモ肉を揚げる。
  3. 鍋に<調味料>と、油を切った (2.) を加えて火にかける。全体を絡めたら完成。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記