レシピ / Recipe

パンチェッタのチーズ春巻き

パンチェッタと洋梨があとをひく美味しさ!塩加減はお好みで調節するのがポイントです!

パンチェッタのチーズ春巻き

本日、11月16日はボジョレーヌーヴォー解禁日です!無事にぶどうを収穫し、美味しいワインができたことを感謝する日でもあります。新酒であるボジョレーは、普通の赤ワインよりも醸造期間が短いため、渋みが少なくフルーティで飲みやすいワインです。そんなボジョレーのおつまみにもぴったりな、パンチェッタと洋梨、チーズ、お餅を包んだ春巻きのご紹介です!

春巻きに洋梨!?と驚かれるかもしれませんが、パンチェッタの塩辛さと洋梨の甘味に加え、チーズとお餅が入ることで全体がまとまり、あとをひく美味しさが生まれます!みたらし団子のように、甘辛のコンビネーションが絶妙です!市販のパンチェッタは塩加減がまちまちですので、お好みで量を調整してくださいね。

“友人たちのパーティーで”、“ご家族との食卓で”、色々な場面で喜ばれる一品です!今年は、美味しいワインとおつまみで、どうぞ楽しい秋の宵をお過ごしください!

材料・分量

分量は10本分です(86kcal = 1本あたり)
材料 分量
パンチェッタ 60~70g
洋梨 小1/2個(120g)
スライスチーズ 2枚(34g)
お餅 2個(100g)
春巻きの皮(ミニサイズ・14cm角) 10枚
水溶き小麦粉 適量
揚げ油 適量
黒こしょう 適宜

作り方

  1. パンチェッタ、洋梨、チーズ、お餅は1cm幅の短冊形に切り、10等分にする。
  2. 春巻きの皮の中心に (1.) をのせて包み、巻き終わりは水溶き小麦粉を塗ってとめる。
  3. 揚げ油を180度の中温に熱した後、(2.) をからりと両面に焼き色がつくまで揚げる。
  4. 器に盛り、お好みで黒こしょうをかける。
彩りにチャービルを添えました。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記