レシピ / Recipe

きのことさつまいものグラタン

旬の素材を使ったグラタン、食卓で秋を感じてみませんか?

きのことさつまいものグラタン

10月も後半となり、急に肌寒い日が続きますね。外を歩いていると金木犀の香りが漂い秋の深みを感じます。肌寒い日が続くと食べたくなるのは、やはりあったかメニューですね。今回は、秋の味覚のきのことさつまいもをふんだんに使ったグラタンのご紹介です。

材料にはマカロニは使わず、敢えて野菜だけを使用した、ヘルシーでボリューム&栄養満点なレシピに仕上げました。ポイントとして、たっぷりのきのこは、弱火で水分を飛ばすと、香りがグッと増し、更にホワイトソースを絡めれば、秋の味覚を楽しめる絶品になります!

とっておきのあったか秋レシピ、是非、今夜のおかずにいかがでしょうか?

材料・分量

分量は2人分です(571kcal = 1人分)
材料 分量
さつまいも 1本(300g)
しめじ 1パック(100g)
舞茸 1パック(100g)
しいたけ 3個
<ホワイトソース> バター … 30g
小麦粉 … 大さじ2
牛乳 … 400ml
塩、こしょう … 適宜
溶けるチーズ … 50g

作り方

  1. さつまいもは1cmにスライスする。耐熱皿にさつまいもを入れ、ラップを軽くかけて600wの電子レンジで4~5分、柔らかくなるまで加熱する。
  2. しめじと舞茸は石付きをとってほぐし、しいたけはスライスする。
  3. フライパンに、(2.) のきのこを入れて弱火で水分を飛ばすようにしんなりするまで炒めておく。
  4. <ホワイトソース>は、鍋にバターを溶かし、小麦粉を入れ焦げないように炒め、牛乳を少しずつ入れてとろみが出るまで煮込み、塩こしょうで味を整える。
  5. 耐熱皿に、さつまいもときのこ類をのせ<ホワイトソース>をかけ、溶けるチーズをのせ、オーブントースターまたは200°Cのオーブンで焦げ目がつくまで15分ほど焼く。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記