レシピ / Recipe

イチジクのジェラート

イチジクは夏よりも秋の方が甘くて美味しいのはご存知ですか?

イチジクのジェラート

スーパーの果物売り場には、梨、りんご、ぶどう、柿と秋のフルーツがびっしりと並び、すっかり秋めいてきましたね。なんだか秋はカラフルな果物が豊富で賑わっているように感じます。今回はその中でも、この時期にとっても甘くなるイチジクを使ったデザートレシピのご紹介です!

夏頃から出回っているイチジクですが、実は夏のものより秋に収穫されたものの方が、味がより甘く美味しいのはご存知でしょうか?食べ頃の見極め方として、ヘタの部分まで赤く染まっているものが熟成して甘くなっている証拠です!見つけたら是非手に取ってみてください!

そのまま食べてももちろん美味しいですが、イチジクの皮には抗酸化作用や、美肌効果があるとされているアントシアニンが含まれているので、皮ごと使うと良いでしょう!栄養いっぱいの手作りジェラートを是非作ってみてください!

材料・分量

分量は4人分です(180kcal = 1人分)
材料 分量
イチジク 6個
レモン 1/2個
きび砂糖 大さじ2
生クリーム 100ml

作り方

  1. イチジクを皮付きのままフォークの背などでよく潰し、レモンの絞り汁、きび砂糖を加える。
  2. 一度冷凍し、凍ったものをフードプロセッサーやミキサーに入れ、生クリームを加えてよく混ぜる。
  3. 再び冷凍し、器にコーンフレークや生のイチジクと一緒に盛り付けたら完成。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記