レシピ / Recipe

あんことくるみのおはぎ

お皿にもこだわって盛り付けると不思議と可愛く見えてくる!?作り方は意外とシンプルで簡単です!

あんことくるみのおはぎ

9月も半ばが過ぎ、そろそろ「秋分の日」です。だんだんと気温も落ち着き始め、本格的な秋がやってくるような気がしますね。今年の秋彼岸は、9月20日から9月26日となります。「秋分の日」には、親戚で集まり、お墓参りへ行き、ご先祖様へ感謝を伝えます。また、お彼岸に欠かせない食べ物のひとつに『おはぎ』があります。今週はお彼岸の代表的な料理のひとつでもある『おはぎ』の手作りレシピをご紹介します!

もち米を炊き、お好みのあんこで包みます。今回は食感を楽しむために、くるみを添えてみました。その他にも、定番のきなこやごまで作っても美味しいですね!

今となってはなかなか作る機会が少なくなってきている『おはぎ』ですが、意外と簡単に作ることができるんです!今年のお彼岸は、是非手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

材料・分量

分量は12個分です(229kcal = 1個当たり)
材料 分量
つぶあん 600g
くるみ 20g
もち米 2合分

作り方

  1. もち米は洗ってから水気を切り、炊飯器の内釜に入れて2合のラインまで水(分量外)を入れ、冷蔵庫で1時間以上水に浸してから炊く。
  2. 炊き上がったらよく混ぜ、12等分にし、手に水をつけて丸めておく。
  3. くるみは粗く刻む。つぶあんは12等分にしておく。
  4. ラップにつぶあんを広げ、(2.) のもち米をのせ、つぶあんで包むように丸める。同様に残りの11個も作る。
  5. 仕上げにくるみを乗せ、器に盛る。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記