レシピ / Recipe

卵のファルシ

見た目も可愛らしいファルシ!サラダの付けあわせにもピッタリです!

卵のファルシ

イースターとはイエス・キリストの復活を祝うキリスト教の大切な祝日です。欧米では、エッグペイント、イースターのシンボルである「たまご」と「うさぎ」、そして家族揃って卵をつかった料理を食べるのが伝統となっています。たまごは生命の誕生を表す大事な食べ物だと考えられています。近年になり、日本でも広がりを見せつつあります。そんなイースターに合わせて、今週は一手間かけた卵料理のご紹介です。

ゆで卵の黄身を一度取り出し、味をつけて再び白身に戻すだけ、オシャレなおつまみの完成です!バジルソース以外にもお好みのソースで味付けをして、イースターを楽しんでみてはいかがでしょうか。

材料・分量

分量は4人分です(223kcal = 1人分)
材料 分量
たまご 6個
バジルソース 大さじ1
マヨネーズ 大さじ3
こしょう 少々

作り方

  1. たまごは、固めのゆで卵にして、半分に切り、黄身を取り出しておく。
  2. 黄身にバジルソース、マヨネーズ、こしょうを入れてペースト状になるまで混ぜる。
  3. ビニール袋に (2.) を入れ、先を切って、(1.) の白身に絞りだす。
飾りでルッコラとピンクペッパーを添えました。

前回のレシピへ次のレシピへ

イイダ版お料理歳時記